キャパンのネゴト

落ち込んでは騒いで旅しては引き蘢る。田舎で自由にと宣いながら日本橋で内勤2年目の雑記ブログ。

とりあえず初回で「フードマン」から液体が漏れたはなし

Amazonでフードマンを買ってみた。

 

CBジャパン 薄型弁当箱 「フードマン」  ミントグリーン 800ml

CBジャパン 薄型弁当箱 「フードマン」 ミントグリーン 800ml

 

 

 

会社の周りでランチを食べると平均が1,000円。

ありえない。

たちが悪いのは、オシャレで1,000円ではなく、量とか立地とかでなんか納得してしまう1,000円ランチたちであること。

それでも高い。

 

 

この前までは、チンokの折りたたみ式プラスチックの弁当箱を使っていた。

帰りは洗って平たくして持って帰れる点で、これがなかなか優秀だったのだが、

横にすると中身が漏れ、折りたたみの箇所が切れ始めてやめた。

 

次は行きでも縦にできるものを…

それがフードマンであった。

 

「縦にしても漏れない!!」なんてどう考えても信じられない。

多くの記事、レビューを漁った。

 

『フードマンミニ』タテ運びOKの定番弁当箱が容量半分に/本当に汁漏れはしないのか検証! | おためし新商品ナビ

 

かばんに縦に入れられるお弁当箱「フードマン」が便利 - Togetterまとめ

 

縦にしても漏れない弁当箱「フードマンミニ」と麻婆豆腐と通勤してみた [えんウチ]

 

漏れるケースもあるようだが、9割くらいは満足に使えているみたい。

決めた。

 


f:id:kei-capan:20170621230459j:image

 

早速作った。


f:id:kei-capan:20170621230537j:image

 

閉じた。

閉じる時には結構気を使って、pushを押しながら徐徐に指を滑らせて外側を密着。

そこまでしなければそもそもフタが閉まらなかった。


f:id:kei-capan:20170621230521j:image

 

会社についたら

カバンの中に煮汁みたいなのが漏れていた。

 

まあたぶんおれの閉め方が悪いのだろうけど、これ以上気を使うのはダルいし、なによりカバンのにおいでトラウマ。