キャパンのネゴト

落ち込んでは騒いで旅しては引き蘢る。田舎で自由にと宣いながら日本橋で内勤2年目の雑記ブログ。

海外旅行だからこそ気付けるシンプルだけど重要な1つの事実

セブに行ってきた。

 

国内旅行では気が付きにくいこと。

それは本当に本当に、想像の届かない範囲まで、人の生き方は多様である、という事実。

 

常時半裸のひともいる、日本語をカタコト覚えて商売するひともいる、それを見限って都会や海外に行くひともいる、いくら暑くても冷房のないひともいる、外国人が珍しいひともいる、痩せた犬もいる、食われるための鶏がいる、日本の会社を辞めて移住するひともいる。

そんなの全体の一握りでしかも表面的。

 

 

広い視点でとかグローバルにとか言うけれど、全然彼らのことは考えられていない。

 

 

毎日、悩んだり高説垂れたり将来を悩んだりする私の前提が、狭い。

 

そんな当たり前のことに気が付ける。

海外旅行ってすばらしい。

 


f:id:kei-capan:20170723235456j:image
f:id:kei-capan:20170723235543j:image


f:id:kei-capan:20170723235608j:image

f:id:kei-capan:20170723235626j:image
f:id:kei-capan:20170723235645j:image
f:id:kei-capan:20170723235707j:image