自己主張と多少の迎合

安寧を貪るジジイ的社会人2年目の、前を向くための日報

「ひとは発した言葉通りの人間になる」らしく、風邪を引いた

どうも先の一週間、やたらにダルくてやる気でないなと思っていたら、風邪を引いたようで、運動していないのに足が痛むのも、鼻水が出るのも、咳が止まらないのも納得した。

 

geigo-capan.hatenablog.com

 

ダルくて仕事のやる気が出なかったら、本当に風邪になってしまったのか、

はたまた風邪で体がダルくて仕事もやる気が出なかったのか。

ダルいが先かあるいはダルいが先か。

鶏が先か卵が先か。

民が先か法が先か。

 

 

喉が痛ければのど飴とイソジン、頭が痛ければ薬、それで万事OKと信じてきたのに、お医者に行けども薬を飲めども全く治らない。これが夏風邪か!これが大人になるということなのか!!

 

 

たぶん原因は、一晩中、エアコンの冷気の中で上裸で寝たからだが。

 

去年、初の一人暮らしの夏を迎えた私は、電気代にビビってエアコンをほとんど使わずに過ごした。

しかし二年目になってエアコンが大して電気代を食わないことを知ると、傲慢にも酷使するようになったのだ。

明らかにそのツケが廻ってきた。

 

 

ひとは驕ると必ず地に落ち、不満を口にするとその通りになる。

栄枯盛衰、盛者必衰、福徳円満?

 

「ひとはそのひとの発する言葉通りになる」なんてことで、見事に風邪を引いたはなしでした。